top of page

ラーバンの森動物病院のHPへようこそ!

  
ラーバンの森動物病院は、三国町の自然豊かな里山の片隅にあります。
 

遠くには白山を望み、春から秋にかけては目の前の牧草地にはジャージー牛が放牧されています。

待ち時間や診察後には、丸太のブランコやベンチでくつろいだり、畑や森に囲まれた小道を散歩

しながら、のんびりと過ごすこともできます。

 

自然の持つ温かさと優しさで、飼い主様やワンちゃん・ネコちゃんの不安な思いを少しでも和ら

げる空間にしたいと思っています。

我が家の大切な「家族」のかかりつけにしたい!そう思っていただけるような動物病院になる様

に努めています。

 

 

 

 

休診のご案内

この看板を目印にお入りください

【6月の臨時休診】
6月23日(日)は休診します。

【7月の診察時間変更と臨時休診】
7月3日(水)
午前9時から11時までの診察です。

午後は休診します。

休診します。
7月 7日(日)
7月27日(土)
7月31日(水)

​●フィラリア予防とノミダニ予防のご案内

ワンちゃんの寄生虫の予防の季節が始まりました。

蚊に刺されることで感染するフィラリア症の予防が始まりました。

毎月お薬を自宅で投薬する(5月頃~12月まで)ことでフィラリア症を予防できます。

散歩が気持ちのいい季節になりました。

草むらにはノミやマダニが潜んでいます。

近年シカやイノシシ、タヌキなどの野生動物が民家の近くまでやってきています。

野生動物はダニを運んできます。

そのためダニの寄生が増えているようです。

ダニは血を吸い、犬や猫や人間に皮膚炎を起こしたり、ダニからうつる伝染病に感染することがあります。

ノミ・ダニの予防をしっかりしてお散歩を楽しんでください。

ノミやマダニの予防は背中に付けるスポットタイプと食べるタイプ(犬のみ)のお薬があります。詳しくはスタッフにお尋ねください。

●汗ばむ季節になりました。

急な気温の変化で体調を崩すことも多い季節です。

犬は汗をかけないので暑さに弱い動物で熱中症になりやすいです。

ちょっと暑いかな、犬の呼吸が早いなと感じたら迷わず冷房を入れて涼しくして下さい。

呼吸がおかしい、咳をするなど調子が悪い場合は早めに受診ください。

災害時のペットとの同行避難に関する動画です。​

https://youtu.be/F5AAR8whSAM

近年、災害が身近になっています。

いざという時、ペットを守れるのは家族しかいません。

ペットの性格を考えて、日頃の備えがあると心強いと思いませんか。

ぜひごらご覧になって、災害対策の参考にしてください。

~ご来院時のお願い~

●込み合うときは、受け終了後、屋外もしくはお車でお待ちいただくことがあります。

受付時にスタッフが呼出しベルを渡します。

順番が近づきましたらベルが鳴りますので、待合室にお入りください。

●定期的に消毒を行い、喚起のために窓を開けますことをご了解ください。

bottom of page